スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
レカンフラワー体験教室
2009 / 01 / 30 ( Fri )
塩尻市大門泉町信毎ホールは2月19日(木)、レカンフラワー体験教室を開催します。現在受講生を募集中。時間10:00~と13:00~の2回。レカンフラワーは植物を自然な色や形のまま立体的に残せるアートフラワーです。体験教室では部屋に飾るミニ額を作成します。講師は小林弥生さんです。レカンフラワー:2006年6月、杉野宣雄氏が開発。”レカン”とは、フランス語で「宝石箱」の意味です。自然の花や葉を立体状態で乾燥させ、多彩なアレンジが可能。額装内での特殊技術により、退色を食い止め長く楽しむことができるものです。プリザーブドフラワー、レカンフラワーなど新しい手法がどんどん誕生していますね(藤原裕子)
スポンサーサイト
22 : 00 : 30 | Various arts | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
paprika ~安曇野発信の地元情報誌~
2009 / 01 / 29 ( Thu )
090129paprika.jpg安曇野・松本・塩尻・大北(大町、白馬等)の生活を彩るタウンマガジン(フリーペーパー)です。都市部では様々なフリーペーパーがありますが、安曇野ではまだまだ。貴重な地元情報誌です。配布エリアは松本・安曇野地域を中心に、北は白馬から南は塩尻までの一帯の飲食店、コンビニ、観光案内所など約1,000カ所で入手できます。写真はpaprika2月号の表紙です。イラストレーターkuukiさんの作品。発行は安曇野市穂高のデザイン会社パプリカなのでディテールが実に見事です。フリーペーパーの中では最高品質と思います。(緑川広美)
23 : 46 : 00 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
MAXFACTER 綾瀬はるか
2009 / 01 / 28 ( Wed )
090127MF綾瀬はるか万城目 学(まきめ まなぶ)さんの書いた『鹿男あをによし』(しかおとこあをによし)は、2008年1月にフジテレビで玉木宏主演でテレビドラマ化されました。私はほんわかコミカルミステリー系が好きなので全回欠かさず見ました。同僚の教師役で出演した綾瀬はるかさん、ほんわかプリティな個性と美しい表情を併せ持った女性、私の憧れる人です。(緑川広美)
23 : 38 : 59 | Unclassifications | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
森本千絵さん
2009 / 01 / 27 ( Tue )
090126キマグレンライフ写真は「キマグレン」のLIFEのCDジャケット写真です。auとadidas(アディダス)のコラボレーション・スポーツ携帯 au Smart SportsのCM曲に使用されていた曲、CMの左腕に携帯をつけた女性達が走る映像と音楽がベストマッチして大ヒットしました。このジャケットを作成したアートディレクターが森本千絵さんです。海を一度も見たことのない兄弟が初めて海を見たときの様子をそのまま撮すことでライフを表現したかったとのこと。生まれて初めて海をみた兄弟の姿に感動のあまり森本さんは大号泣してしまったそうです。森本さんはニッサン車NoteのCMも作成しています。車が真っ白なノートの上を走り、タイヤでダイナミックな絵を描くCMです。PCグラフィックを使わず、実際に大きなノートの模様を板に描き、車を走らせて実写作成したそうです。また、ミスターチルドレンの最新アルバム「SUPERMARKET FANTASY」(スーパーマーケットファンタジー)のジャケットも森本さんが作成しています。アルバムタイトルの由来は、ジャケットデザインを担当する森本さんが、ジャケットの各候補に名付けていたタイトルの中にあった一つが『SUPERMARKET FANTASY』で、それを桜井さんが気に入ったことから、ジャケットもそのタイトルになったそうです。森本千絵さんは今最も注目されるアーティストの一人です。(藤原裕子)
23 : 55 : 16 | Unclassifications | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
黒井健さんの2009年カレンダー
2009 / 01 / 26 ( Mon )
090105黒井健20091月カレンダー今年の安曇野は雪が少ないです。まだ1月なので何とも言えませんが、例年成人式頃には「どか雪」といって、30cm前後の降雪のあることが多いのですが、今年は降りませんでした。「どか雪」は2月、3月になっても降ることがありますので、まだ気を抜くわけにはいきませんが・・・。ところで、写真は黒井健さんの2009年カレンダー1月です。大町市から白馬村のあたりは丁度、このような景色になっています。寒色で統一された絵の中にある黄檗(きはだ)色の家がほっと気持ちを和ませてくれます。家の色の選び方が黒井さんのセンスを象徴しているように思います(藤原裕子)
23 : 40 : 40 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まゆろう
2009 / 01 / 25 ( Sun )
090125まゆろう安曇野市穂高有明の天蚕センターで販売されている天蚕製ふくろう人形の名称が「まゆろう」に決まりました。1,405通の応募中、「まゆろう」は最多37通の応募があったそうです。 「まゆろう」は天蚕で作られた木目込み人形で桐の木型に天蚕まゆを張り付けて制作しているそうです。大きさは約2cm、天蚕まゆ独特の淡緑色や光沢が特徴で、携帯ストラップ(税込み1000円)で販売されています。(緑川広美)


22 : 58 : 29 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第6回新春現代作家展
2009 / 01 / 23 ( Fri )
090117ゆうゆう桝田千秋work-ⅠS30090117ゆうゆう加々美豊びー玉09A30号桝田千秋さんの「work-1」S30と加々美豊さんの「ビー玉'09A」30号です。桝田さんの作品は薄グレーの金属板のようなものが浮き上がって見えます。何を感じとるのかどう思うのかは見る人がご自由にどうぞ、あるいは何か他の意図があるのでしょうか?抽象画の不思議な世界が展開されています。加々美さんのビー玉はエックス状にクロスした帯の中にビー玉とそのビー玉が落とす陰が描かれています。こちらの方はもう少し強く意図するところがあるのでしょうか?(藤原裕子)

22 : 05 : 10 | 穂高カルチャーセンター有遊 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第6回新春現代作家展
2009 / 01 / 22 ( Thu )
090117ゆうゆう征矢野久ホーエンザルツブルグ城の庭F30090117ゆうゆう宮島長雄静物f30








征矢野久さんの「ホーエンザルツブルグ城の庭」F30、もう一つは宮島長雄さんの「静物」F30です。征矢野さんの作品は曲線を大胆に使って描かれています。宮島さんの作品はひとつひとつの厳選されたアイテムが色と形のバランスを考えながら配置されています。
ホーエンザルツブルグ城写真ちなみに、左の写真は実際のホーエンザルツブルグ城です。この城は11世紀に要塞として建築され、17世紀に至るまで徐々に拡張されてきました。その間、外国の侵略に対抗する要塞として機能したのはもちろん、囚人を収容する巨大な牢獄としても利用されていました。現在では、この城はザルツブルグ一の眺望を誇る観光スポットになっています。(藤原裕子)

22 : 09 : 55 | 穂高カルチャーセンター有遊 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第6回新春現代作家展
2009 / 01 / 21 ( Wed )
090117ゆうゆう川北卓史姫川源流15号川北卓史さんの「姫川源流」15号です。パネルのガラスに来場者の写り込みがあり淡い赤紫の空に遊ぶぼたん雪の表現がわかりにくくなってしまったのが残念です。優しい筆使いで静寂な信州白馬村の冬景色が表現されています。淡い色調の、マチエールが滑らかな絵は「私をみてください」と主張する感がなく、見る者にそっと寄り添ってくれます。(藤原裕子)
22 : 33 : 09 | 穂高カルチャーセンター有遊 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スタイリッシュオーガスタ~人気の観葉植物~
2009 / 01 / 21 ( Wed )
090120オーガスタ最近人気の観葉植物”スタイリッシュオーガスタ”を昨年の初夏に田舎のホームセンターで発見し、即買いしてしまいました。しかし、一向に成長せず、初冬には最下部の葉が一枚枯れてしまいました。鉢土の近くの茎は白いカビのようなものが現れて、もうだめかなと思っていました。ところが、ここ10日あまり少しずつ成長しているではありませんか。今日は大寒だというのに、サプライズです。このまま春を迎えてくれることを願ってます。
【お手入れ】
日当たり:直射日光の当たる場所を好みますので、明るい窓際に置きましょう。
水やり:土の表面が乾いてきたらたっぷり与えましょう。
耐寒性:最低5度以上のところで管理しましょう。
育てやすさ: 育てやすい
その他:大葉はとても繊細で風が強く当たったり物と接触したりすると葉脈に沿って裂けやすい特性がありますので、広い空間の窓際などに置かれるのが良いでしょう。
(緑川広美)
00 : 16 : 06 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第6回新春現代作家展
2009 / 01 / 20 ( Tue )
090117ゆうゆう西澤洋まぎらわしい空間P12090117ゆうゆう西澤洋祭りの夜0号西澤洋さんの作品です。左が「まぎらわしい空間」P12、右が「祭りの夜」0号です。絵のタッチが全く違う人のようです。「祭りの夜」のように線を単純化し、色数も押さえ、色の載せ方もアバウトのようで全体にバランスがとれている、ハイライトとシャドウを使い分ける、プロの感覚はすごいですね。3人の女性は一体何を話しているのでしょう?(藤原裕子)

22 : 53 : 41 | 穂高カルチャーセンター有遊 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第6回新春現代作家展
2009 / 01 / 18 ( Sun )
090117ゆうゆう内田充静物f15090117ゆうゆう内田充静物f15-2
内田充さんの「静物」F15号です。ももや洋なし、びん、紙などがバランスよく配置され、落ち着いた渋い雰囲気がでています。拡大するとわかりますがマチエールにすごく凹凸があります。それをうまく生かして描かれています。(藤原裕子)
21 : 05 : 02 | 穂高カルチャーセンター有遊 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第6回新春現代作家展
2009 / 01 / 17 ( Sat )
090117ゆうゆう白木総一space090117ゆうゆう白木総一ギャラリー有遊で行われている第6回新春現代作家展に行きました。何人かの作家さんをご紹介したいと思います。まずは私が好きな配色で可愛らしく描かれた2点から。作者は白木総一さん。作品は「スペース」20号、「花」SMです。特に「花」は私のお気に入りの色づかいで心憎いばかりに女性の感性をくすぐります。寒く、景色の色の少ない冬なので暖かでカラフルな絵をみていると心が弾んできます。(藤原裕子)

23 : 57 : 41 | 穂高カルチャーセンター有遊 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
かきべら、ヤリカンナ、切り針金、弓~陶芸アイテム~
2009 / 01 / 16 ( Fri )
081218カンナetc陶芸アイテムのご紹介その2 左からかきべら、ヤリカンナ、切り針金、弓です。かきべらは陶土を削ったり、固まりから陶土をかき出したりする時に使います。ヤリカンナは印をつけたり、切ったり、削ったりする時に使います。二本のうちの中央よりは片方がニードルになっています。切り針金は主にタタラを切ったりろくろから作品を切り離す時に使います。弓はやはり陶土を切る時に使います。一度に広い範囲を切ることができます。
先日、やきもの工房”灯”さんからわざわざお手紙を頂きました。愛知県で1月21日から2月15日まで展示会を開催するそうで、今は準備で大忙しの最中だそうです。私の作品の釜入れはすみませんが2月下旬頃になるとのことでした。お手紙ありがとうございます。もうしばらくキリンの首状態で頑張ります。(藤原裕子)
23 : 48 : 11 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第6回新春現代作家洋画展
2009 / 01 / 15 ( Thu )
安曇野市穂高有明のカフェ&ギャラリー有遊で1月10日(土)から1月25日(日)まで、第6回新春現代作家洋画展が開催されています。開館は10:00から17:00(最終日15:00)、休館日は13日と19日です。
23 : 42 : 00 | 穂高カルチャーセンター有遊 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デッサン&マチエール
2009 / 01 / 15 ( Thu )
090114デッサン090114デッサンマチエール











明けましておめでとうございます。今年第1作目の絵に着手しました。ジェッソでマチエールを作り、木炭でラフスケッチ。何を描こうとしているのか全くわからないですね。制作過程がアップできればしてみたいと思います。(岡田浩助)

20 : 14 : 36 | Paintworks | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ねこは丸い
2009 / 01 / 14 ( Wed )
090114猫は丸い090114猫はおたまじゃくし猫は丸い。丸が集合している。でかいオタマジャクシが居間のストーブに貼り付いている。一日中、貼り付いている。真冬の日。(緑川広美)

テーマ:しみじみ - ジャンル:趣味・実用

23 : 01 : 35 | 猫ねこCatネコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
銅版画~ニードル展~
2009 / 01 / 13 ( Tue )
090113コラグラフ090113銅版画穂高の碌山公園研成ホールで開催中の銅版画展を見学に行ってきました。今日が最終日で何とか間に合ったようです。写真左は「拒絶する KARADA」(コラグラフ)、右は「水かえる」(銅版)です。平日で寒い日だったので、人はあまりいませんでしたが、かえってゆっくり見学することができました。この銅版画は銅版画講座「ニードルの会」会員の作品で、ニードルの会では会員募集中とのことです。お問い合わせは碌山公園研成ホール(担当:藤原さん)まで。
今日長野市は真冬日、安曇野は低温注意報が出ています。陽は少しずつ長くなってきましたが、寒さは厳しいようです。(藤原裕子)
22 : 35 : 31 | Art exhibitions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安曇野の里も白くなりました
2009 / 01 / 12 ( Mon )
090109庭冠雪1月9日、我が家の庭にも今年初めてまとまった雪が積もりました。ヒヨドリが食べ残したナナカマドの赤い実が白い綿帽子をかぶっていました。雪景色は好きですが、寒いのは苦手です(青柳貴大)
21 : 26 : 48 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一級技能士~降旗印房~
2009 / 01 / 11 ( Sun )
090110印刃090110降旗印房いつも印鑑を注文する安曇野市豊科アップルランド東にある降旗印房さんに注文したゴム印を取りに伺いました。親子二代で厚生労働省認定の一級技能士です。試験は予め50位の印の書体と文字、デザインを覚え、その中から出題されたものを彫るそうです。そのときに彫った印を拝見させて頂きましたが、会社印の丸印で文字の線の細さと文字数が半端ではありませんでした。すごいとか言いようがありませんでした。そして何十年も愛用している印刀をみせてもらいました。弟子時代から使っているものもあるということで、柄が飴色になっていました。一番下側が仕上げ刀で竹で刃をはさみ、紐が巻かれていました。象牙を彫るとすく刃が欠けて、苦労したと言っておられました。職人の歴史が刻まれた道具が見られて幸せです。(青柳貴大)

00 : 17 : 29 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
伊藤真一 陶展  ~ギャラリーガルガ~
2009 / 01 / 09 ( Fri )
090109ガルガ外観090109ガルガ店内10日(土)から25日(日)まで、松本市深志3のギャラリーガルガにて。赤絵の器、藍を用いた染め付けの器など。
『ギャラリーガルガ』松本市民芸術劇館の裏の道を抜けるとガルガ白い蔵が見えます。ガルガの名の由来はフランスにある洞窟からきているそうです。カフェ&ギャラリーのスタイルです。玄関を入ると、何よりもクラフト作品や雑貨が並ぶ棚に目を奪われます。カウンター5席に、テーブル席が2つあります。店内には作家さんの個性溢れる作品が展示、販売されています。2階はギャラリーで、作家さんの絵や写真などが飾られていています。月1回のペースで作品展が開催されています。(藤原裕子)
19 : 28 : 56 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新春のアート・イベント
2009 / 01 / 08 ( Thu )
・宮崎さよ子童画展、安曇野市穂高穂高パソコンプラザにて。
・配色テクニックで魅力的な自分になる「配色を洋服に生かす」。24日午後1:30~3:00、HAMAフラワーパーク安曇野にて。カラーリストの中村世津子さんが指導。参加費1,800円。色鉛筆、はさみ、のり持参のこと。
・1DAYスクラップブッキング講習会。午後2:00~3:30。松本市白坂のトーカイ白坂店にて。講習費1,050円、材料費840円から。写真を2~4枚持参のこと。要予約。あとりえPeach百瀬さん090-1653-4838まで。
23 : 45 : 31 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春のひな人形展
2009 / 01 / 08 ( Thu )
1月20日まで。期間中午後3時から折り紙のひな人形作りミニ講習会を開催。参加費は1,550円から。
23 : 32 : 33 | ギャラリーぬく森 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ボタニカルアート
2009 / 01 / 07 ( Wed )
090107ルドゥテボタニカルアートrose090107ルドゥテボタニカルアート
ボタニカルアートの語源は、英語のボタニカル(Botanical=植物の、植物学の)とアート(Art=芸術、美術)が結びついた言葉で、直訳すると“植物学の美術”となります。植物を観察し、形や色、特色を写実的にかつ芸術的に美しく描いた絵をボタニカルアートといいます。いわば”植物の肖像画”です。ボタニカルアートは、ヨーロッパで生まれました。17世紀~18世紀以降、ボタニカルアートと植物学が大きく発展してきました。ボタニカルアートを代表する画家といえば、ピエール=ジョゼフ・ルドゥテ (Pierre-Joseph Redoute、1759年7月10日 - 1840年6月20日)が代表です。ルドゥテは南ネーデルラント出身のベルギーの画家。ユリやバラなどの植物を描いた博物画を多く残しており、「花の画家」「バラの画家」と呼ばれています。銅版画による多色刷り印刷を確立した人物と言われる場合もありますが、彼の作品はすべて手彩色による修正が施されています。ルドゥテはなぜ薔薇を描こうと思ったのか。

ナポレオン1世の皇后ジョゼフィーヌがマルメゾン宮殿にバラ園を営み、世界中からバラを蒐集していることを知ったルドゥテはバラの絵を描く事を思い立ち、ジョゼフィーヌからバラ園の出入りの許可を得ました。以来、ルドゥテはマルメゾン宮殿のバラや他の植物の絵を書くことになりました。彼はいくつかの植物図譜を著しますが、その中でも「バラ図譜(Les Rose)」は最高傑作といわれています。「バラ図譜」はジョゼフィーヌの死後の1817年から1824年にかけて全3巻に分けて出版されました。「バラ図譜」には170種のバラが精密に描かれ、芸術的価値だけではなく植物学上も重要な資料となっています。「バラ図譜」の原画は1837年にベリー公妃、マリー=カロリーヌ=フェルディナン=ルイズ=ド・ブルボンの口利きで国家に買い上げられることとなりますが、1871年のルーブル図書館の火災で消失したと言われています。写真の薔薇と水仙、200年の時を経ても感動しきりです。(藤原裕子)


22 : 53 : 35 | Various arts | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シャガール秀作版画展
2009 / 01 / 06 ( Tue )
090106シャガール魔笛マルク・シャガールーロミオジュルエット








松本市のギャラリー井上では13日まで「愛と夢と希望の画家・シャガール秀作版画展」を別館6Fギャラリー井上西ホールで開催。「色彩の魔術師」といわれた美しい版画や希少なオリジナルポスター約35点を展示販売する。写真は左が「魔笛;1967年リトグラフ」、右が「ロミオとジュリエット;1964年リトグラフ」。
マルク・シャガール(Marc Chagall)(1887年7月7日 - 1985年3月28日)。20世紀のロシア(現ベラルーシ)出身のフランスの画家。ユダヤ人。シャガールは1910年パリに赴き、5年間の滞在の後、故郷へ戻る。この最初のパリ時代の作品にはキュビスムの影響が見られる。1915年に結婚。10月革命(1917年)後のロシアでしばらく生活するが、1922年、故郷に見切りをつけ、ベルリンを経由して1923年にはふたたびパリへ戻る。1941年、第二次世界大戦の勃発を受け、ナチスの迫害を避けてアメリカへ亡命した。なお、同郷人で最初の妻ベラ・ローゼンフェルトはアメリカで病死した。1947年にパリへ戻ったシャガールは、1950年から南フランスに永住することを決意し、フランス国籍を取得している。1952年、当時60歳台のシャガールはユダヤ人女性ヴァランティーヌ・ブロツキーと再婚した。1960年、エラスムス賞受賞。同年、当時のフランス共和国文科大臣でシャガールとも親交のあったアンドレ・マルローはオペラ座の天井画をシャガールに依頼。これは1964年に完成している。1966年、シャガールは17点から連作『聖書のメッセージ』をフランス国家に寄贈した。マルローはこの連作を含むシャガールの作品を展示するための国立美術館の建設を推進し、ニース市が土地を提供する形で1973年、画家の86歳の誕生日にニース市のシャガール美術館が開館した。墓はニースに近いサン・ポール(Saint Paul)のユダヤ人墓地にある。
代表作
I and the Village(1911年) ニューヨーク近代美術館
七本指の自画像(1912年 - 1913年) アムステルダム市立美術館
誕生日(1915年) ニューヨーク近代美術館
Green Violinist(1923年) グッゲンハイム美術館
青いサーカス(1950年) ポンピドゥー・センター
イカルスの墜落(1974年) ポンピドゥー・センター
America Windows(1977年) シカゴ美術館
バレエ『アレコ』(1942年) 舞台背景画 第1、2、4幕 青森県立美術館
バレエ『アレコ』(1942年) 舞台背景画 第3幕 フィラデルフィア美術館
イスラエル十二部族
(岡田浩助)
23 : 30 : 44 | ギャラリー井上 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スコティッシュフォールド
2009 / 01 / 05 ( Mon )
090101nyanko.jpg090101nyanko-sleepy2.jpg今日から仕事始めですが、もっとまったりしたいなあ。写真はいつもまったりしている我が家のおばあちゃん猫マロンさんです。ニックネームは「祟り神(たたりがみ)」です。歩く姿がもののけ姫の最初に登場するたたり神にそっくりだからです。正直美人でも可愛らしいというわけでもなく、フツーの猫です。一応チャンピオンの直子で血統書もありますが・・・とにかく寝ています。猫は一日18時間寝るといいますが、19時間くらい寝ているのではないでしょうか。肉球模様のついた敷きマットの上でちょこんとしています。「にゃにゃっ」とたまに鳴くときは、庭の木にヒヨドリが花水木やナナカマドの実を食べにきているのを発見したときです。もちろん、窓越しに室内から眺めています。(緑川広美)

23 : 53 : 16 | 猫ねこCatネコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
築地「丸武」の卵焼き~お寿司屋さんの卵焼きの味~
2009 / 01 / 04 ( Sun )
090102築地丸武
言わずと知れた放送作家テリー伊藤さんのお兄さんアニー伊藤さんが経営する卵焼きのお店です。味はちょうどお寿司屋さんで出てくるものに近く、意外としっかりした歯ごたえ、甘さは普通。ジューシーさがありながらもふっくらしており、お酒のつまみとしても行けます。頂き物なのでお値段はわかりませんが、プロの味であることは間違いありません。お勧めの一品です。写真のものは、中身を既に試食してから写したものなので、卵焼きが少し目減りしています。食欲に勝てず撮影する前に2きれほど食べてしまいました。(藤原裕子)
23 : 40 : 41 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスピークリームドーナツ
2009 / 01 / 03 ( Sat )
090102クリスピードーナッツ090102クリスピードーナッツin090102クリスピードーナッツhot





クリスピークリームドーナツを頂きました。行列のできるドーナツとして噂は聞いていましたが、一度食べてみたいとは思っていましたが、そのために新宿に出向くのもなあ・・・と思っていました。写真はオリジナル・グレーズド・ドーナツです。電子レンジにいれて8秒”チン”してくださいと箱に書いてありました。「ブラックのコーヒーが合うよ」とのことなので、コーヒーを入れて待つこと8秒、甘い香りが広がってきました。ふわふわの触感、そして甘い!ブラックコーヒーがお勧めのわけがわかりました。ミスドともベーグルとも全く異なる、安曇野の田舎でクリスピー万歳です。”HOT DOUGHNUTS NOW”のライトが点灯している時はいつでもオリジナル・グレーズド・ドーナツのアツアツが食べられるようです。寒い時期にはありがたいですね。最近は新宿店以外にも数件店舗がオープンしたので、それほど長時間並ばなくてもよくなったようですが、行列に並んで購入してくださったようです。ごちそうさま。ありがとうございました。
あまり並ばなくてもよういようにクリスピークリームドーナツの店舗情報を掲載しておきます。お近くにどうぞ!
H18年12月15日 - 東京都渋谷区の新宿サザンテラスに日本1号店が開店。
H19年10月12日 - 東京都千代田区の有楽町イトシアに日本2号店が開店。
 〃年11月23日 - 埼玉県川口市のイオンモール川口キャラに日本3号店が開店。
H20年4月26日 - 東京都立川市のルミネ立川に日本4号店が開店。
 〃年5月22日 - 千葉県船橋市のららぽーとTOKYO-BAYに日本5号店が開店。
 〃年6月14日 - 東京都渋谷区の渋東シネタワーに日本6号店が開店。
 〃年10月2日 - 埼玉県越谷市のイオンレイクタウンに日本7号店が開店。
 〃年11月14日 - 神奈川県川崎市の川崎BEに日本8号店が開店。
(藤原裕子)


21 : 23 : 00 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カルディ コーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)
2009 / 01 / 03 ( Sat )
090103kaldi-coffee.jpg090103kaldi-coffeeup.jpg









帰省した家族からのお土産です。長野県にはまだありませんが、かなり有名なカルディ コーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)の挽き立てコーヒーです。パッケージの素敵なイラストは井上リエさんのものです。カルディ コーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)の由来は・・・”昔々のアフリカ、今のエチオピアに住んでいた1人の山羊飼いの物語です。ある日のこと、山羊飼いは放し飼いにしている山羊たちが妙に興奮しているのに気がつきました。興奮は夜になっても直りません。不思議に思った山羊飼いがその原因を調べてみると、どうやら山羊たちが丘に生えている赤い実を食べたためということがわかりました。そこで、山羊飼いも恐る恐るその赤い実を食べてみたところ、その味は甘酸っぱくも美味しく、気分がいままでとは打って変わり、頭の中もスッキリと感じられるようになりました。その話を聞いた近くの僧がとても興味を持ち、その赤い実を煎じて仲間と飲んだところやはり同じようにスッキリとした気分になりました。そして、「これは夜の辛い修業に役立つのではないか」と考え、早速、試してみたらやはり効果がてきめんに現れました。それ以来、このお寺では夜の修業を辛いと思う僧がいなくなったということです。このことがきっかけとなり、まわりの村々に知られ、やがて遠い国までこの不思議な赤い実の話が広まって行きました。山羊飼いの名前はKALDI(カルディ)といいました。そう、彼が見つけたこの赤い実こそがコーヒーだったのです。”・・・私の周りにはコーヒーのいい香りが溢れています。安曇野にもオープンしないかなあ・・・(緑川広美)
19 : 06 : 09 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
穂高神社が新しくなりました
2009 / 01 / 02 ( Fri )
090101穂高神社090101穂高神社2穂高神社の拝殿全面改装が昨年12月22日の竣工債祭をもって完成しました。屋根は総銅板葺きできらきらに光っています。そして20年に一度三殿あるご本殿の一殿を建て替える式年大遷宮祭が今年5月に開催されます。今日は参拝の車で周辺道路が賑わっていましたが、例年より若干少ない気がしました。そういえばいろいろ説はありますが今日見る夢が初夢という説が有力ですが、皆さんはどんな夢をみるのでしょうか。いい夢であればいいですね。(青柳貴大)

23 : 22 : 41 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。