スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
待つ春
2009 / 03 / 31 ( Tue )
090330待つ春信州安曇野の春は様々。日だまりのスイセンは咲き始めた所もありますが、まだ蕾もついていないものもたくさんあります。今日は外でのんびりしたくて豊科近代美術館の庭にお散歩にきました。まだ堅く芽を閉ざしたツツジの周りに「一足お先に!」とスイセンが取り囲んで伸び出ていました。咲いたときが楽しみです。(藤原裕子)
スポンサーサイト
22 : 57 : 44 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヴェネチアの職人が作り出したガラスペン
2009 / 03 / 24 ( Tue )
090321ベネチアのガラスペン安曇野アートヒルズミュージアムでは第18回の誕生祭が3月20日~29日まで開催されています。会期中はガラス制作体験のマグカップサンドブラスと50%offや春のお楽しみ抽選会などが開催されています。私は誕生祭スペシャルテーマ「ありがとうを贈る」企画に展示されていたイタリア直輸入のヴェネチアの職人が一本一本手作り出したガラスペンに痛く感動し、購入してしまった。インク含みがよく、一度浸せばはがき一枚分くらいは文字が書ける。さらにフォルムと色の美しさに感動。まさにイタリアを感じさえる一本です。(岡田浩助)
23 : 34 : 09 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安曇野ちひろ美術館感謝デー(入館料無料!)
2009 / 03 / 24 ( Tue )
3月29日(日)松川村の安曇野ちひろ美術館の入館料が無料となります。また、館内カフェではソフトドリンクの無料サービス、コンサートやトークライブなどが開催されます。
21 : 01 : 54 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
江本眞弓・染衣展
2009 / 03 / 22 ( Sun )
090322江本眞弓染め衣3月27日から4月7日まで安曇野市穂高有明のギャラリーぬく森にて『江本眞弓・染衣展』の企画展が開催されます。また、共催として『桜さくら展』も同時開催されます。サクラ展ではサクラにちなんだガラス、陶器、アクセサリーなどの手作り品が並びます。(青柳貴大)
23 : 27 : 30 | ギャラリーぬく森 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
豊科近代美術館友の会絵画部第10回作品展
2009 / 03 / 20 ( Fri )
3月29日まで豊科近代美術館で開催されています。友の会絵画部は同館元館長の故下條周信さんの指導で発足したもので、本年度第10回の記念すべき年が迎えられたとのこと。下條周信さんの作品も展示されています。(緑川広美)
19 : 52 : 20 | Art exhibitions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
手作りアートフェスティバル
2009 / 03 / 18 ( Wed )
週間松本カルチャースクールで開催される”手作りアートフェスティバル”が4月20,21日に松本市ピレネビルで開催されます。各界第一線で活躍される先生方から直接指導が受けられ、初心者でも作品が仕上がると大好評のカルチャースクールです。ポーセリンペインティング、トールペイント、布で作る草盆栽、クレイドール、フリーメタリコ、パッチワーク、手作りバッグ・ポーチ、アートクレイシルバーの各スクールが行われます。参加申し込みは3月24日必着で、週間松本手作りアート係まで。詳細は3月20日の週間松本M+をご覧ください。(緑川広美)
22 : 32 : 10 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
深雪アートフラワー一日講座
2009 / 03 / 14 ( Sat )
安曇野市穂高有明のカルチャーセンター有遊にて3月17日(火)13:30から15:30までアートフラワー一日体験講座が開催されます。講師は深雪アートフラワー師範手塚由喜子さんです。赤、黄、オレンジなどの鮮やかな花で一足早い春を味わってみませんか?お問い合わせ、お申し込みは、参加費を添えて穂高カルチャーセンター有遊まで。 参加費1,300円です。(緑川広美)
07 : 06 : 38 | 穂高カルチャーセンター有遊 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
穂高美術協会春季展
2009 / 03 / 12 ( Thu )
3月14日(土)~29日(日)まで安曇野市穂高有明のギャラリー有遊にて。安曇野市穂高在住の中信美術会会員による絵画約30点が展示されます。会期が比較的長いのでお近くにお立ち寄りの際はぜひご覧ください。(藤原裕子)
20 : 59 : 02 | 穂高カルチャーセンター有遊 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
佐藤俊二さんのやきもの展
2009 / 03 / 12 ( Thu )
090302佐藤俊二やきもの展安曇野市明科の佐藤工房、佐藤俊二さんのやきもの展が3月13日(金)~4月1日(水)まで平安堂安曇野店1F展示コーナーおよび2FCafeページで開催されます。時間は10:00~24:00まで。クジラやペンギン、たぬきなどをモチーフにした”かわい~ぃ”作品達が並びます。(緑川広美)
00 : 45 : 29 | Art exhibitions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
平山郁夫水彩画限定復刻版展
2009 / 03 / 10 ( Tue )
ギャラリー井上ストリートギャラリーで展示。17日(火)まで。約20点の作品を展示。
23 : 55 : 03 | ギャラリー井上 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
黒井健さんの2009年3月のカレンダー
2009 / 03 / 10 ( Tue )
090301黒井健3月カレンダー今年は暖冬です。庭の日だまりには青紫の小さなオオイヌノフグリが咲いています。ハコベやヒメオドリコソウも蕾が膨らみはじめました。安曇野では菜の花はまだまだです。この絵の優しいトーンは赤ん坊の優しさのようなものが感じられます。黄色い菜の花にピンクの2両だけの電車が可愛らしいです。(藤原裕子)
12 : 22 : 44 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
伝説のフランスロール穂高へ
2009 / 03 / 07 ( Sat )
090307フランスロール伝説のテレビ番組「マネーの虎」で生まれた天才シェフが作るフランスロールが本日からジャスコ穂高店にオープンしました。期間限定3月26日までです。私のお勧めはティラミスミルフィーユとモンブラン生クリームです。他にもフルーツミックス、生イチゴミルフィーユ、チョコバナナ、ずんだ&抹茶白玉ロールetcあります。今日の広告には50円offクーポンチケットがついてましたよ(緑川広美)
23 : 28 : 29 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
作家屋~小物・雑貨のおもちゃ箱~
2009 / 03 / 02 ( Mon )
090301作家屋雑貨090301作家屋うつわ安曇野市穂高有明にある『作家屋』さん。六畳位の店内と外壁そしてデッキテラスに所狭しと多数の雑貨が陳列されています。オーナーのセンスでセレクトされた雑貨は地元の作家さんから、made inドイツ、イングランドなどのヨーロッパ雑貨、アジアのエスニック雑貨に至るまで、まるで世界の雑貨が凝縮されたおもちゃ箱のようなお店です。床から天井まで溢れる作品は丁寧にみようと思えば丸一日かけても足りません。あなたが脚を運んだ時に、作品の方から「私をもって帰ってください」と語りかけてくれるかも・・・私はここで前から欲しかったプラハの街の写真葉書を手に入れました。現地に旅行に行かれた方が、「欲しい人がいるなら」とおいてくれた品物だそうです。安曇野の田舎にこんな一角があることを知って頂きたくたくて、記事を掲載しました。オーナーと小一時間もお話をし、珈琲もご馳走になりました。珈琲は『安曇野珈琲工房(焙煎専門店)』のもので、「安曇野の有明で飲むのにふさわしい味に」と注文しブレンドしてもらったものだそうです。この雑貨屋さん特性ブレンド豆も販売されています。3月にしてはとても穏やかな陽気の中でほっこり過ごせた午後でした。ありがとうございました。(緑川広美)090301作家屋外観



22 : 40 : 24 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
『旅する猫・三人展』
2009 / 03 / 01 ( Sun )
090301ギャラリーenen安曇野市穂高有明のギャラリーショップenenにて3月1日~3月31日まで『旅する猫・三人展』と題し、関口典子さん、須山理恵さん、曽根原令子さんの猫をモチーフにした企画展が開催されています。今日は穏やかな日和で、3月に入ったんだなと感じさせてくれる陽気となりました。enenのオーナー山本さんにお茶をご馳走になりながら、いろいろとお話をお聞きすることができました。山本さんは四つ葉のクローバーを使った手作り小物の制作をされる作家さんです。沢山の四つ葉のクローバーを使ったアクセサリー、小物等が店内にディスプレイされていました。また、スミレやツクシの押し花を使ったかわいらしい箸置きがありましたが、色の鮮やかさ、かわいらしさがそのまま作品となっていて驚きました。企画展はこれからもたくさん開催されますので、お近くにお寄りの際にはぜひ訪れてみてください。山本様、ご馳走になりました。お話もたくさん聞かせて頂きましてありがとうございました。(青柳貴大)
19 : 46 : 59 | カフェギャラリー縁縁 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。