スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
今月の1枚 妖精たちの鐘
2009 / 05 / 31 ( Sun )
pgスズラン雫
昼過ぎまで降っていた雨が止んだ。もみじの木の下に妖精たちの鐘が光っていた。
(青柳貴大)
スポンサーサイト
21 : 45 : 50 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安曇野市豊科近代美術館バラ祭り行ってきました
2009 / 05 / 30 ( Sat )
090530バラ祭り
090530バラ祭りアーチ
090530バラ祭り園
すごい、すごい!一面のばらとバラが放つ甘い香りに満ちた空気。小雨にもかかわらず傘の花も沢山。アーチの前で子供と記念撮影をする親子、美術館の壁一面に咲いたコクテールとエクスプロアの前でシャッターを押す女性一行などなど。バラをみて微笑み、香りにうっとりし、初めてみる種類のばらに驚き、このバラが素敵と感想を交わす・・・人々の幸せな営みをみて私の心も豊かになった日。(緑川広美)
21 : 57 : 06 | Events | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
わんぱぁく白猫 ~落ちちゃいますよぉ~
2009 / 05 / 29 ( Fri )
090529白猫 090529猫白








白猫がベランダの上から身をのりだした。そのまますりすり、手すりにすりすり、落ちちゃいますよぉ~(緑川広美)

23 : 23 : 27 | 猫ねこCatネコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
もみじの赤ちゃん
2009 / 05 / 29 ( Fri )
090529もみじの赤ちゃん
庭の雑草取りをしていたら発見しました。双葉のついたもみじの赤ちゃん。秋でもないのに葉が少し赤い。もみじの赤ちゃん。(藤原裕子)
23 : 10 : 46 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ここはどこでしょう?
2009 / 05 / 28 ( Thu )
090524美術館西壁











安曇野市です。ローザというコーヒーショップがあります。800株のバラが咲きます。(青柳貴大)
23 : 34 : 56 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「クラフトフェアまつもと2009」開催~作家と対話する2日間~
2009 / 05 / 28 ( Thu )
「クラフトフェアまつもと2009」が2009年5月30日(午前11時―午後5時)から31日(午前9時―午後5時)まで、松本市県(あがた)3の”あがたの森公園”で開催されます。全国から300余りの団体や個人が出品やパフォーマンスを行います。北海道から沖縄まで、さまざまなジャンルの工芸作家が集い技を披露します。芝生広場と通路脇に、屋外展示の陶磁、木工・漆、ガラス、染織、金属、皮革、その他(竹や石、紙など)の264のブースが並びます。県内作家は約50作家・集団が参加します。手づくりアートの実演を見ながら作家と対話しましょう。また、木工や金属、染織などの各ワークショップが体験ができます。この機会にぜひトライしてみましょう。
090528クラフトフェアバス路線図
クラフトフェア両日ともに特別回遊バスが運行されます。バス利用には1コインパスポート(500円)が必要です。パスポートには特別回遊バス2日間乗り放題、6月28日まで市立博物館、松本城、松本民芸館、はかり資料館、市美術館の入場料が割引になります。また、記念缶バッジが会場で1,000名に進呈されます。1コインパスポートについてのお問い合わせはクラフトフェア実行委員会0263-34-6557まで(藤原裕子)
22 : 47 : 37 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バラ図鑑(写真で確認しよう!)
2009 / 05 / 27 ( Wed )
090524カナリーバード6分 090524カメリタ5分 090524キャスリーンパップ6分 090524ゲルダケグマーハストラップトパーズジェル4分090524ゲルダケグマーハストラップトパーズジェル蔓棘090524ゴールドバー3分090524シンパシー4分
安曇野市豊科近代美術館バラ園に2009年5月24日現在見られるバラです。名前は写真の上にカーソルをもっていくとご覧になれます。今回はカナリーバード、カメリタ、キャスリーンパップ、ゲルダケグマーハストラップトパーズジェル、ゴールドバー、シンパシーです。びっくりしたのはゲルダケグマーハストラップトパーズジェル(名前はこれで正しいのかな???)の棘(トゲ)の多さです。美しいバラにはトゲがあるというよりは、ハリネズミの黄色い帽子とでも言った方がいいようです。前回のバラ図鑑もご参考に(緑川広美)






23 : 28 : 33 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バラ図鑑(写真で確認しよう!)
2009 / 05 / 27 ( Wed )
090519エクスプロア 090519エディズクリムゾン 090519シティオブヨーク 090519スカーレットメディーランド 090519スパニッシュビューティー 090519セリーヌフォレスティエ 090519ロザンナ 090519スペクトラ黄橙ミックス
安曇野市豊科近代美術館に咲いているバラです。写真は2009年5月19日に撮影したものです。3分咲きから5分咲きになっています。5月30日から始まるバラ祭りは丁度満開になりそうです。前回、ご紹介させて頂いた花の形からみるバラの簡単な分類法と併せてご覧くださいませ。写真の上にカーソルを置くと名前が表示されます。今回はエクスプロア、エディズクリムゾン、シティオブヨーク、スカーレットメディーランド、スパニッシュビューティー、セリーヌフォレスティユ、ロザンナ、スペクトラです。5月15日掲載のバラ図鑑もご覧ください。バラはなぜ人気があるのでしょう?トゲを隠しているせいでしょうか!?(緑川広美)






00 : 04 : 15 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バラ図鑑(写真で確認しよう)
2009 / 05 / 25 ( Mon )
090521バラ分類バラの分類方法は沢山ありますが、とりあえず花の見た目で簡単に判断するごくごく初期の方法をご紹介致します。『一重咲き』:バラの基本形で花びらは5枚、素朴でノスタルジックな印象ですが、人によっては「バラじゃないみたい」と感想を持つ人も・・・私はシンプルな形が嫌いじゃありませんが・・・。『カップ咲き』:外側の花びらが内側にカーブを描き中の花びらを包むように咲く。お花やさんに売ってる最もポピュラーなバラ。『ロゼット咲き』:花心に近づくほど細かくなる花びらが緻密に重なり合い華やかさを演出する。『半八重咲き』:10枚から20枚の薄く重なり合う花びらの配置を示し、花心が見える。『クォーターロゼット咲き』:中心が2~6に分かれ、細かな花びらが100枚近くに及ぶ。オールドローズにおおく見られる。『半剣弁咲き』:やや花びらが反り返り、中心が高くなっている。『ポンポン咲き』:細かい花びらが密集して全体が半球状になる。ミニチュアローズに多い。囲み記事はウィキペディアから引用したものです。ウィキペディアにはさらに詳細かつ膨大なバラに関する解説が記述されています。気合いをいれて勉強してみたい方はそちらをご覧ください。沢山の分類方法が記載されています。歴史や品種改良のはなしも。ジョセフィーヌも登場します。(緑川広美)
01 : 45 : 56 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安曇野市豊科近代美術館第9回バラ祭り
2009 / 05 / 24 ( Sun )
090524美術館西壁5月30日(土)から6月7日(日)まで『安曇野市豊科近代美術館第9回バラ祭り』が開催されます。5月末から6月いっぱいに見頃を迎える約500種800株のバラ北アルプスと美しい近代美術館の建物を背景に咲き誇ります。5月30日14:00からはバラ祭りコンサートが開催され、海野紀美子さんの歌、百瀬順子さん演奏によるコンサート、松本賛美歌を歌う会の合唱を聞くことができます。5月30日、31日は9:00からバラの苗、山野草の、各種鉢植えの販売が行われます。6月7日13:30からは造園家の進藤健さんによるバラの手入れ講習会が行われます。安曇野市近代美術館のへのお問い合わせは0263-73-5638までまで。写真は本日(小雨模様)の美術館西壁のバラの様子です。コクテール、エクスプロア、シティーオブヨーク、スノーグース、カナリーバード、ローゼンドルフシュパリースホープが5分から7分咲きになっていました。思ったより人は多くなく、穴場かもしれません。県外の方もいらっしゃいましたが、「落ち着けてみれていい場所ですね」とおっしゃってました。桜の木の下や木陰、広場にベンチが配置され、広い芝生のスペースなどもあり、ピクニック気分でお弁当持参でも楽しめます。
毎日、バラの手入れをされているベテランスタッフさんに「ぜひ遊びに来てね」とお誘いをうけました。ここは標高544.8mこれからが見頃の本番を迎えるとのことでした。 090519スカーレットメディーランド
090519スペクトラ黄橙ミックス
正面玄関東のスカーレットメディーランド(黄色)、スペクトラ(黄色、ピンク、オレンジの混色した花)は8分咲き、枯れた花はなく、蕾も沢山付いており、綺麗な写真を撮るなら今がチャンスです。(緑川広美)

23 : 33 : 36 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安曇野市穂高の松尾寺山公園
2009 / 05 / 20 ( Wed )
090515松尾寺フジ安曇野市穂高有明にある松尾寺山公園は穂高郷土資料館、国の重要文化財「松尾寺」が公園内にあり、鐘のなる丘集会所に隣接しています。現在公園内のフジが咲き始め長さ70mあまりの藤棚の下を散策できます。天気のよい日にはミツバチがみつを集めに来ている羽音が聞こえます。例年の咲き始め 5月上旬~中旬、見頃 は5月中旬~6月初旬ですがもう既に紫色のフジは 7分咲き (2009年05月15日現在) になっています。白色のフジは5分咲きです。5月6月の高原の紫外線はかなり強く、朝夕の寒暖差が20℃近くもある盆地気候なので対策をしてきてくださいね。ボタンやツツジもご覧いただけます。アクセスマップはこちら(藤原裕子)


23 : 33 : 22 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5月企画展「真樹子の花日記」「花と友達」観ました
2009 / 05 / 18 ( Mon )
090518enen5月企画展安曇野市穂高有明のギャラリーショップenenに行ってきました。今日は夏日で暑かったのですが、有明の森の中は涼しい空気に溢れていました。5月企画展「真樹子の花日記」~山野草の写真と寄せ植え~、「花と友達」~フラワーボトル~宮川厚子、尾澤政子さんらの作品が壁の一面を使ってディスプレイされていました。enenの庭には山野草が沢山育てられていました。山野草好きの私には羨ましい限りです。白木真樹子さんのブログ「白馬山麓の花図鑑」をぜひ訪れてみてください。山野草好きには大変魅力的なブログとなっています。
 enenではオーナーが四つ葉のクローバーを使ったかわいいグッズを制作、展示販売しています。人気なのは暗いところで光を発するストラップと、お願い事などを書いた紙を入れられるストラップです。何れも自然のクローバーを押し花にしたものが入っています。ちょっとしたお土産に最適ですね。(青柳貴大)090518enen四つ葉ストラップ人気


23 : 44 : 11 | カフェギャラリー縁縁 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バラ図鑑(写真で確認しよう)
2009 / 05 / 15 ( Fri )
090515オールドブラッシュ090515コクテール090515スペクトラ090515モッコウバラ5月15日現在、安曇野市近代美術館のバラ園で観られるバラです。紫がかったピンクのバラは「オールドブラッシュ」現在3分咲き、赤い一重のバラは「コクテール」3分咲き、美術館の西側の壁にも咲いています。黄色に少しオレンジとピンクが入った複雑なバラは「スペクトラ」2分咲き、直径3cm位の黄色い小花のバラは「モッコウバラ」6分咲きです。500種類近くあるバラの競演が始まろうとしています。(緑川広美)



23 : 28 : 39 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安曇野市豊科近代美術館~白髪一雄絵画展~
2009 / 05 / 15 ( Fri )
090516白髪一雄胎生1997年090516白髪一雄無題











安曇野市豊科近代美術館にて~春の特別展「白髪一雄展-格闘から生まれた絵画-」展~が平成21年4月25日(土)~6月14日(日)まで開催されます。日本におけるアクション・ペインターの先駆けとして知られる白髪一雄はキャンバスを床に置き、その上を滑走するようにして足で描くという独自の描き方で、独自の絵画を創り出しました。世界的にも高く評価されています。油彩約50点を中心に展示されています。全国から集めた、アクション・ペインティングの他にも風景をスケッチした水彩画やドローイング等の資料が併せて展示されています。5月下旬からは美術館に併設される薔薇園も見頃を迎えます。(岡田浩助)


00 : 37 : 51 | Art exhibitions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
若葉萌ゆ~重なるハート~
2009 / 05 / 13 ( Wed )
090502かつら若葉と光と陰新緑の季節、桂の木の若葉。ハートの形をした葉。春の陽射しで葉陰が葉に映り、模様を描いています。自然が作るデザインは魅力に溢れています。それに気が付いた自分を褒めてあげましょう。そして自然に感謝しましょう。(青柳貴大)
21 : 59 : 01 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
侵入者 黒猫太郎
2009 / 05 / 13 ( Wed )
090514黒猫我が家の庭に侵入者。カメラをを構えても逃げず、カメラ目線の上目。憎たらしいが憎めない。数枚シャッターを切ると姿を消した。黒猫太郎は何処へ行く。(緑川広美)
00 : 01 : 49 | 猫ねこCatネコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パンジーの壁
2009 / 05 / 12 ( Tue )
090512パンジーwall













北安曇郡松川村観光案内所にあるパンジーの壁です。花畑もいいですが垂直の花壁も見応えがありますね。手前のジャーマンアイリスはまだ蕾もできていません。5月中旬でも安曇野の最低気温は5℃の日がまだまだあります。(藤原裕子)
22 : 50 : 59 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
黒井健さん2009年5月のカレンダー
2009 / 05 / 11 ( Mon )
090501黒井健5月カレンダーまるで今の安曇野のような風景が広がっています。ここのところ木々や草花の生長する勢いがすごいです。至るところで新緑が眩しく輝き、水を張った水田からはカエルの大合唱が聞こえ始めました。家の二階にいても、開けはなった窓から入る鳴き声が天井で反射し、頭の上で大合唱しているかのように思ってしまいます。守りたい自然の音、風物ですね。(藤原裕子)
23 : 53 : 30 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一絵一花~大内貴/水彩画展~
2009 / 05 / 09 ( Sat )
090509カタクリ090509ヒマワリ090509ヤマブドウ「一絵一花」と題して、大内貴さんによる花を描いた水彩画展が開催されています。ボタニカルアートとは異なり、色、形は作者の主観がはいっています。写実的な植物画といった感じでしょうか。写真を見ていただければわかると思いますが、余白を大胆に入れた印象的な構図です。現場でスケッチを行い、色は写真と心象から引き出すそうです。数日で仕上がる作品もあれば一年がかりのものもあり、その様子を楽しそうにお話頂きました。帰り際、「気に入った作品ありましたらその絵はがきをどうぞ」とのことで3枚ほど頂きました。ありがとうございました。(青柳貴大)


21 : 55 : 40 | 高橋節郎記念美術館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フォト優 三人展
2009 / 05 / 09 ( Sat )
090509フォト三人展安曇野高橋節郎記念美術館で行われている「2009 フォト優 三人展」を観に行ってきました。出展者の女性お三方はそれぞれテーマを決めて展示されていました。菅原悦子さん「雲上の花園」、中島いく子さん「木」、森みえ子さん「光とあそぶ」です。入場無料、明日までです。(緑川広美)
21 : 38 : 13 | 高橋節郎記念美術館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
enen企画展(5月1日から5月31日分)
2009 / 05 / 09 ( Sat )
ギャラリーショップenenさんから企画展の案内葉書が届きました。(5月1日から5月31日分)

『真樹子の花日記』~山野草の写真と寄せ植え~白木真樹子さん

『花と友達』~フラワーボトル~宮川厚子、尾澤政子さん

体験講座:5月17日(日)、23日(日)いづれも11:00~14:00の都合のよい時間帯に随時受付。参加費1500円(材料費および講習会費)

展示販売もあります。

お知らせありがとうございました。(青柳貴大)
02 : 01 : 01 | カフェギャラリー縁縁 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
穂高神社大遷宮祭~らんたん~
2009 / 05 / 08 ( Fri )
090508らんたん安曇野まほらランタン(廃油・プリンカップ・ペットボトル・紙袋でのリサイクルエコランタン)の点灯が穂高神社大遷宮祭にあわせ、5月9日(土)穂高神社周辺のにて日没~pm9:00まで行われます。制作者は三郷全保育園児、穂高全保育園児、穂高幼稚園児達による1500作品です。子供達の作品にはびっくりするようなアイデアが潜んでいるかもしれませんね(写真はフリーシャ・リーベさんのHPからです)(藤原裕子)
                      
22 : 31 : 32 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨の安曇野
2009 / 05 / 07 ( Thu )
090507雨の安曇野090507モミジ雫090506イチョウ雫全国的に雨模様。安曇野は耕した水田、水を張った水田、田植えが済んだ水田、麦畑、そば用の畑、休耕田などがモザイク状に並ぶ。アルプスの麓まで降りてきた雲。もみじの蕾、いちょうの葉に付着した雫が映す緑。(岡田浩助)


00 : 12 : 06 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年もシロバナタンポポが咲きました
2009 / 05 / 03 ( Sun )
090502シロバナタンポポ090502簡易タンポポ分類法我が家の庭には4年前から外来種のセイヨウタンポポに混じり在来種のシロバナタンポポが咲きます。2年前に一株だけ見つけ、昨年からは2株に増えました。繁殖力旺盛なセイヨウタンポポは気がついたら抜くようにしていますが、根が深く、容易ではありません。黄色いタンポポは生命力に溢れ、野を飾る素敵なアクセントですが、白いタンポポは可憐ではかなく、また格別の味わいがあります。
「タンポポ調査・西日本2010実行委員会」では大阪自然環境保全協会と協力し、来年までに「タンポポ地図」を作成しようと「タンポポ調査・西日本2010実行委員会」を組織。日本固有のタンポポが住めなくなった現状を通して、環境破壊の実態を訴えていくそうです。下図は大阪自然保全協会が作成した近畿地方に分布するタンポポ類の簡単な見分け方です。安曇野でも外来種が勢力を拡大していると思われますが、大町から白馬村の山里ではまだ、在来種もかなり見ることができそうです。信州の田舎ですもんね。(緑川広美)


13 : 29 : 17 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。