スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
よいお年を!
2009 / 12 / 31 ( Thu )
091231雪
安曇野にも雪が積もり真っ白に化粧し終えました。新年を迎える準備は万端でしょうか?
今年も1年間、お付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。
よいお年を。
安曇野アートクラフトファンクラブスタッフ一同。
スポンサーサイト
21 : 56 : 15 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
よなよなエール
2009 / 12 / 30 ( Wed )
091230ヨナヨナ
香りのエールビール”よなよなエール”です。長野県の軽井沢町にある工場で作られている地ビールです。エールビールとはエール酵母を使い、上面発酵製法で作る伝統的なビールのことです。のどごし重視のラガービールと異なり、香りとこくを追求したビールです。このビールはカスケードホップをふんだんに使っていて、とにかく香りが芳醇です。地元の小さな工場ですが、モンドセレクション金賞を受賞するなど頑張っています。頑張った人へのお祝いに贈ったりしています。今日は ”よなよなエール”で乾杯します。(緑川広美)
20 : 31 : 11 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第19回全日本アートサロン絵画大賞展入賞作品
2009 / 12 / 29 ( Tue )
091229作品部分
第19回全日本アートサロン絵画大賞展入選作品の一部分です。テーマはあるのですが、抽象画なので何が描かれているのか勝手に解釈して頂けると何よりです。
そして、早速、お祝いのコメントを贈ってくださいました、カメラのキタムラ穂高店H様、詩人のはり様ありがとうございます。私にとっては大変貴重なお言葉です。(青柳貴大)


第19回全日本アートサロン絵画大賞展
主催:第19回全日本アートサロン絵画大賞展実行委員会、産経新聞社
共催:(株)サクラクレパス、(株)ターレンスジャパン、サクラアートサロン、(株)アムス
後援:文化庁、関西テレビ放送、ニッポン放送、ラジオ大阪、扶桑社、サンケイスポーツ、夕刊フジ、フジサンケイビジネスアイ、サンケイリビング新聞社
23 : 59 : 22 | Paintworks | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第19回全日本アートサロン絵画大賞展結果
2009 / 12 / 28 ( Mon )
091228アートサロン賞状
全日本アートサロン絵画大賞展に初めてエントリーしてみました。10月下旬に出品し、審査結果通知は12月下旬とのことでしたが、まさか今日まで待つとは思いませんでした。12月28日、本日結果が届きました。入選です。賞状と出品者パス、展示会の招待券5枚が同封されていました。作品は2010年2月4日(木)~2月15日(月)まで東京六本木の国立新美術館で展示されます。抽象画の自由表現部門に1点出品しました。何はともあれ、全国公募展入選は励みになります。(青柳貴大)
22 : 01 : 26 | Paintworks | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
宇宙空間あるいは銀河
2009 / 12 / 27 ( Sun )
091227宇宙
ハッブル天体望遠鏡から覗いた何億光年も彼方の宇宙をイメージして青柳が撮した作品です。被写体はガラスランプなのですが、天体写真と言われても信じてしまう人がいるかもしれません。ミクロとマクロはやはり似ていると思います。種明かしをせずに置いた方が想像が膨らんでよかったかもしれませんけれど。「卑近なところにある不思議に気がつけたら、それは宝物を発見した時の喜びと同等」とは青柳の弁です。私も同感です。(藤原裕子)
20 : 55 : 59 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メリークリスマス
2009 / 12 / 25 ( Fri )
091225christmas.jpg
青柳貴大が描いたアクリル画です。タイトルは”Snowman's Christmas”です。2009年第6回有遊賞公募洋画展〔会期:2009年12月5日(土)~12月20日(日)〕の入選作品です。有遊賞公募洋画展は長野県展や中央展に出品されている方もたくさんおり、小さな美術館の公募展ではありますが、力作がそろいます。入場料無料です。
この絵の画面左下近くには小さな雪だるまの背中が見えます。真っ赤なバケツをかぶっています。F30号ですが、写真ではわかりずらいですね。マチエールがすごいごつごつとしています。青柳に聞いたところ、ジェッソを塗っている途中にイメージが湧いてきたとのことで、下絵無しに一気に仕上げた(延べ3日)ものだそうです。不思議な感覚の世界が広がっています。暖かい雰囲気があります。この絵はまさにメリークリスマス!ですね。(藤原裕子)
22 : 24 : 10 | Paintworks | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
不思議の国の不思議なオブジェ
2009 / 12 / 24 ( Thu )
091223objectice.jpg
この自然が創り出したオブジェから、ヒントをもらって何かを創作したら、きっと楽しい物ができるだろうな!考えているだけでワクワクしてしまう。(青柳貴大)
23 : 04 : 42 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Lapis Lazuli(ラピスラズリ)
2009 / 12 / 23 ( Wed )
091222LapisLazuli.jpg
ジャパニーズ酒ラピスラズリのラベル。スパークリング酒となっています。名前のとおり、酒のスパークリングが味わえます。ペインティング用に青いボトルが欲しくて、あまり考えずに購入したものですが、飲み過ぎて悪酔いするかも。
ラピスラズリ:鉱物の一種。青金石(ラズライト)を主成分とする半貴石。和名は瑠璃(るり)。深い青色~藍色の宝石で、しばしば黄鉄鉱の粒を含んで夜空の様な輝きを持つ。エジプト、シュメール、バビロニアなどの古代から、宝石として、また顔料ウルトラマリンの原料として珍重された。ラピスはラテン語で「石」 (Lapis) 、ラズリはペルシア語→アラビア語 "lazward"(ラズワルド:天・空・青などの意でアジュールの語源)が起源で「群青の空の色」を意味している(ウィキペディアから抜粋)。
スタッフ青柳曰く「ウルトラマリンは絵を描く時になくてはならない色だ」そうです。(緑川広美)
21 : 01 : 22 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
氷柱が出来るほどの寒さに
2009 / 12 / 23 ( Wed )
091223氷柱
昨日の最低気温は氷点下9℃でした。建物の柱に沿って形成された氷柱のオブジェです。自然はアーティスト!どこかで聞いたフレーズですが・・・(藤原裕子)
00 : 26 : 09 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日はショートケーキの日でした
2009 / 12 / 22 ( Tue )
091222shortcake.jpg
毎月22日は「ショートケーキの日」なんですね。カレンダーを見ると22日の上は必ず15日、いちご(苺)がのっているわけです。なんでも、仙台のケーキ屋さんが発案されたそうですが、毎月22日というのがグッドですね。年に1回の記念日ではないところが。ちなみにyahoo japanでキーワードを”ショートケーキの日” で検索した結果、約 16,800,000件 がヒットしました。情報の洪水ですね。上位にヒットした記事が必ずしも正確ではないこともあるかと思います。セレクトする能力とツールが必要ですね。(緑川広美)
23 : 55 : 44 | Unclassifications | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安曇野ギャルリー(ギャラリー)留歩(ルポ)企画23
2009 / 12 / 21 ( Mon )
091221repos23rd.jpg
安曇野市穂高有明にある森の中の小さな美術館ギャルリー(ギャラリー)留歩(ルポ)では「少女の思い、少年の夢」と題して、2009年12月7日(月)~2010年2月28日(日)まで第23回目の企画展が開催されています。ルポに前回訪れた時の様子は”美術館・工房訪問日誌”のカテゴリーに記事を掲載しています。ご夫婦が出迎えてくれます。素敵な所です。
開館は11:00~17:00まで。平日の場合は予め連絡のうえ、訪れてください。(緑川裕美)
22 : 15 : 57 | Art exhibitions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年一番の寒気で
2009 / 12 / 20 ( Sun )
091220寒い
今年一番の寒気団のせいで、一昨日から安曇野市も銀世界に。日中の最高気温も2℃くらいしかなく、薄雪なのになかなか溶けません。日陰の水たまりは凍ったまま。木枯らしが強く、白いパウダーがビュウウッと舞い上がります。ああ、寒い。冬眠休暇が欲しいです。(緑川広美)
23 : 12 : 34 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
言葉の抽斗(ひきだし)
2009 / 12 / 18 ( Fri )
インターネットが身近になり、知りたいことがほとんど机上で調べられるようになりました。ネットサーフィンをしていると、いろいろな言葉に出会います。乱暴なもの、眼にしたくも無い言葉もありますが、思わず心の抽斗を開けて大切に保管したい言葉や文章にも巡り会います。自分が探す気になれば、次々と関連する言葉と対面する事が出来るようになります。最近は、数年間閉じたままだった言葉の抽斗をあけ、忘れていた大切な言葉を引っ張り出し、新たに見つけた大切な言葉をストックするということが、少しばかり増えてきました。外が寒くなって、こたつから離れたくないということもありますが、良い機会、よい季節が到来したと思えばよいのでしょう。文章を読むことと、書くことが楽しい冬です。(藤原裕子)
23 : 59 : 42 | Various arts | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬の陽射し
2009 / 12 / 17 ( Thu )
091217冬陽
風雨に晒され、経年変化を遂げた木肌には冬の陽射しが似合った。(青柳貴大)
23 : 56 : 40 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安曇野の里にも積雪
2009 / 12 / 17 ( Thu )
091217雪
今朝は数cmの積雪がありました。北アルプスは一日中吹雪いていた様子です。明日の予想最低気温は氷点下3℃、予想最高気温は3℃。冷蔵庫の中の方が暖かくなりました。(藤原裕子)
22 : 50 : 18 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安曇野の里”安曇野・光のページェント”2009~2010
2009 / 12 / 16 ( Wed )
091216クリスマスの天の川
”安曇野・光のページェント”イルミネーションの写真です。青柳がコンパクトデジカメで撮影。光の雨粒のようにも見えますね。合成写真ではありませんよ。(緑川広美)
23 : 08 : 51 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジャンク バイク ガレージ キックス 作品
2009 / 12 / 16 ( Wed )
091216キックス作品
2009年12月25日(金)まで安曇野市穂高の穂高パソコンプラザにて「鉄クズTRANSFORMER・MATEO」と題し、工房「バイクガレージキックス」太田光亮さんのオートバイリサイクルパーツアート展が行われています。鉄と木と絵の具のハーモニーが見られます。入場無料(日・月定休)。(青柳貴大)
22 : 59 : 06 | Art exhibitions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスマスイルミネーション
2009 / 12 / 15 ( Tue )
091215イツミツリー
”安曇野・光のページェント”の手作りボトルツリーを当スタッフ青柳が撮影しました。コンパクトデジカメで撮影したもので、いわゆる流し撮りですね。カメラをどの方向にどの位の早さで振るかが決め手だそうです。少しアーティスティックに見えるでしょうか?(緑川広美)
22 : 21 : 00 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
銀河を樹皮に思う
2009 / 12 / 14 ( Mon )
091213樹皮
ここ安曇野では、もう氷点下の朝が珍しくなくなりました。アルプスは雪化粧を終え、厳しく清々しい表情をしています。安曇野の遊水池付近に生えている桜の木の幹を撮しました。なぜか、銀河系宇宙の集合体に見えてしまいます。世の中の、もっといえば宇宙を含めた全ての”もの”はミクロからマクロまで実はみな似たような構造をしているのではないかという思いにとらわれています。人の眼には”もの”が小さすぎて、あるいは大きすぎて把握できていないだけなのではないかと・・・(藤原裕子)
23 : 49 : 13 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安曇野の里”安曇野・光のページェント”2009~2010
2009 / 12 / 14 ( Mon )
091213天の川
以前ご紹介した”安曇野・光のページェント”の続きです。写真は光のアーケードです。約20m程。写真下の黒い部分が歩道にあたります。ゆるやかにカーブしているので、全体を撮すことができませんでしたが、歩いているだけで、ワクワク感を感じます。昨日掲載した記事の手作りボトルツリーも、この光のアーケードも実物の方がとても綺麗です。次回はスタッフの青柳が、私と同じく手持ちのコンパクトデジカメで撮影した少しアーティスティックな写真を掲載する予定です。お楽しみに。(緑川広美)
23 : 31 : 38 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
”安曇野・光のページェント”2009年12月5日~2010年1月31日まで
2009 / 12 / 13 ( Sun )
091213ボトルツリー
昨日の記事でご紹介した”安曇野・光のページェント”の手作りボトルツリーです。実際はもっと綺麗ですよ。他のブログで当イベントの写真をあまり紹介していないようなので、もう数回ご紹介することになるかもです。こう言っては何ですが穴場的お勧めスポットです。もちろん無料。(緑川広美)
23 : 55 : 03 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
”安曇野の里 光のページェント”2009~2010
2009 / 12 / 12 ( Sat )
091212キティーとドラ
”安曇野・光のページェント”が2009年12月5日~2010年1月31日まで安曇野の里で開催されています。ビレッジ安曇野の前の広場です。「子供達に夢を与え、訪れた方に癒しの場を提供したい」と始まった、市民ボランティアによる手作りのイルミネーションも今年で4回目を迎え、ますます充実してきています。。メインとなる3本のツリーやペットボトルを使ったイルミネーション、あづみ野ガラス工房の作家達によるガラスのイルミネーションなど、8万球の光が瞬きます。特にペットボトルを利用したツリーは光が柔らかく、見ていて心が癒されます。私のお勧め。写真はキティーちゃんとドラえもんのイルミネーションです。お子様連れの方は記念撮影したいですね。まだ、年賀状に間に合います。(緑川広美)
22 : 50 : 48 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カメラのキタムラ穂高店店長さま~コメントありがとうございます~
2009 / 12 / 12 ( Sat )
091211Gフェアリー
カメラのキタムラ穂高店の店長さまからコメントを頂きました。ありがとうございます。管理者のみ閲覧可能カテゴリーで頂戴したので、ブログの最新コメント欄に反映されず残念です。当ブログのへんてこ写真にも、ご興味あるとのことで、嬉しいです。でも、本当に変な写真ばかりが増殖中です。
写真の浮遊する緑の物体も撮影したままのもので、何も加工していません。偶然、緑の妖精が写った?かも?です。
(青柳貴大)
00 : 55 : 12 | Thanks&Reward | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鉄くずトランスフォーマー MATEO
2009 / 12 / 11 ( Fri )
091211キックス
2009年12月25日(金)まで安曇野市穂高の穂高パソコンプラザにて「鉄クズTRANSFORMER・MATEO」と題し、バイクガレージキックス代表太田光亮さんのオートバイリサイクルパーツアート展が行われています。”大切にする心を伝えたい”と太田さんの作品が語りかけます。入場無料(日・月定休)。時間:9:00-18:00。(緑川広美)

23 : 18 : 07 | Art exhibitions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アートカフェ清雅~イベント・展示~
2009 / 12 / 10 ( Thu )
091210清雅イベント
安曇野市豊科の「アートカフェ清雅」では現在イベント・展示が大盛りで開催されています。12月27日(日)まで「Dream アクセサリー&フラワー」と題し、中信地区の10人の作家展を開催中です。13日と18日はケーキ型フラワーボトルの講習会(参加費2,000円)、19日はワイヤで作る天然石リング(参加費1,600円)の講習会が行われます。12日午後6時からは、「マナトーン」のイングリッシュハンドベルコンサート(1,500円)、23日午後3時からはソプラノ歌手城倉明日香さんとピアニスト長田真由美さんの演奏会(2,000円)が開催されます(どちらもドリンク付き)。詳細、お問い合せは清雅 電話0263-72-3982まで(月曜は休店日です)。写真は清雅のカフェ天井にあるライトです。私お気に入りの色と形をしています。(青柳貴大)
22 : 50 : 39 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さすが店長~カメラのキタムラ穂高店~
2009 / 12 / 10 ( Thu )
091210カメラのキタムラ穂高店
カメラのキタムラ穂高店。お店のドアが開くと赤い着物姿の堀北真希さんが迎えてくれます(年賀状印刷しましょうという広告です)。引き延ばしたい写真を数点持参してカウンターに行くと、「青柳様ですね、ブログ拝見させて頂いてます」とすかさず店長のHさんが応対してくれました。一度写真のことなど会話を交わしただけなのに、さすが店長さんですね。きっと他の常連さんにもそういう応対をされているのでしょう。嬉しいものです。
そういえば他の店員さんも「あっ、青柳様ですね」といわれたような・・・ここに入店する時は、素行をよくしなくてはならなくなりました。(青柳貴大)
22 : 11 : 49 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
最近は灯りばかり
2009 / 12 / 09 ( Wed )
091209ランプ
闇と孤を描いたオレンジ色の空間を創造する円筒形のランプ。真夏には暑苦しい写真でしょうが、冬には暖かいと感じます。気の持ちようで同じ対象の見え方が変わってきます。(青柳貴大)
21 : 07 : 09 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
空に染まることなく白く佇む
2009 / 12 / 08 ( Tue )
091208白鷺 河原の柳の大木。葉はすっかり落ちてしまいました。その柳の頂上に白鷺が一羽、悲しからずや空の青に少しも染まることなく、佇んでいました。(藤原裕子)
23 : 02 : 51 | Four Seasons | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
阿波踊りとクリスマス
2009 / 12 / 07 ( Mon )
091207踊る光
青柳のストックフォトから。
”A VERY MERRY CHRISTMAS AND A SO HAPPY CHRISTMAS”
この記事を書いている最中にラジオから聞こえて来ました。足並み揃った阿波踊りをタイトルに冠することを目論んでいたのですが、似合わなくなってしまいました。でも、青い光がゆかたに見えてしょうがないのです。(藤原裕子)
22 : 58 : 59 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
淡く青く静かに気高く
2009 / 12 / 06 ( Sun )
091206淡く青い
淡く青く静けく

群れても気高く

優しく柔らかく

自然のままを

全うする

       (青柳貴大)

22 : 34 : 25 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。