スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
草間彌生 展  松本市美術館
2012 / 10 / 30 ( Tue )
121030kusama.jpg
松本市美術館で平成24年7月14日から始まった
草間彌生~永遠の永遠の永遠~展も残すところ
5日となりました。会期は11月4日までです。
まだの方は一見の価値ありです。
写真は撮影が許可された展示。
インスタレーション的要素も工夫されていて
楽しめると思います。
ただし、無数の水玉空間が苦手な人は遠慮されるのが
よろしいかと・・・

            (緑川 広美)
スポンサーサイト
17 : 00 : 00 | Art exhibitions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
看板娘
2012 / 10 / 28 ( Sun )
121026紅葉
カフェギャラリー縁縁の
看板娘が赤くなりました。
なんと見事な変身でしょう。
木枯らしが吹くまでの短い期間、
ギャラリーを彩ります。

         (緑川 広美)
18 : 26 : 12 | カフェギャラリー縁縁 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
再会
2012 / 10 / 22 ( Mon )
121022竜胆
花屋のショーケースで
竜胆に再会した。
ボーンチャイナに生けてみた。
切れ切れの時が蘇る。
「お帰り」とつぶやく。

        (青柳 貴大)
20 : 43 : 18 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋映え
2012 / 10 / 14 ( Sun )
121014秋爽やか
ダケカンバ?だろうか

輪切りにされても

秋空に輝く葉

私は

生きている

    (青柳 貴大)
18 : 45 : 33 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アートクラフトフェスティバル IN 安曇野2012 終了
2012 / 10 / 08 ( Mon )
私は昨日でクラフト村の展示を終了したので、今日は
お客様目線でゆっくりと作品を楽しませていただきました。

廊下で展示されている作家さんがどこかで拝見した事がある
と思っていたら、なんとカメラのKの店員さんでした。
私がいつもお世話になっているお店です。

ご本人の承諾を得て、写真を掲載します。
写真集も出されているそうなので、お店にお立ち寄りの際は
お話してみてください。

121008st.jpg

それにしても、帽子が超おしゃれなんですけど・・・いいね!

                             (青柳 貴大)
20 : 29 : 35 | Events | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アートクラフトフェスティバル 安曇野
2012 / 10 / 07 ( Sun )
2012赤い屋根

クラフト村、本日無事終了しました。

お越しくださり、ありがとうございました。

嫁いでいった作品もありました。

ありがとうございました。


次回は、来年初夏、一輪挿しに特化したウッドクラフト展を
陶芸家の加藤さんとコラボレーションして行う予定です。

                    (青柳 貴大)
20 : 47 : 51 | Mixed media | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
クラフト村 アートクラフトフェスティバル イン 安曇野 始まる!
2012 / 10 / 06 ( Sat )
今日から安曇野市豊科近代美術館「きぼう」にてクラフト村が始まりました。

出品作家と作品を掲載します。期間は明日の午後3時まで。見に行ってネ!

121016渡辺の世界
渡辺雅夫 作 木づかいの匠

121016東儀の世界
東儀光則 作 本日は版画のワークショップを開催

121006ホソカワの世界
ホソカワマサヒコ 作 作品と人柄が一致

121006久保田の世界
久保田裕美 作 かわいらしさに磨きをかけて登場!

121006貴大の世界
青柳貴大 作 まじめにアクリル画を出品


参加作家の思いを綴った冊子が販売されています。
1回の入場料で12回分楽しめる展示会です。
12人の作家とお話しましょう。

                   (緑川 広美)
20 : 35 : 24 | Art exhibitions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アート・クラフトフェスティバル IN 安曇野2012 クラフト村
2012 / 10 / 03 ( Wed )
20121003ACN.jpg
”アート・クラフトフェスティバル IN 安曇野2012”が2012年10月3日(水)から10月8日(月)まで
安曇野市豊科近代美術館で開催されます。
出品作家は渡辺雅夫(木象画)、久保田裕美(ライブペインティング)、カミジョウミカ(平面)、
ホソカワマサヒコ(漆平面・造形)です。廊下では地元作家6人による”Photo 6 days gallery”が
開催されます。
また、10月6日(土)、7日(日)は美術館の横に新設された「きぼう」にてクラフト村が開催されます。
こちらには東儀光則(銅版画)、渡辺雅夫(木工)、久保田裕美(絵、粘土)、そして貴大が絵画で参加します。
写真はパンフレットに掲載されている貴大の作品です。
クラフト村の展示スペースは畳約5畳と制約があるため、小品を中心に展示するとのことです。
時間は10月6日(土)が11:00~17:00、7日(日)が9:00~15:00です。

両日とも6時間の短い展示時間ですが、お時間ありましたらぜひ脚をお運びください。

                                      (緑川広美)
20 : 14 : 46 | Mixed media | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。