スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
とんぼ玉作りに挑戦「創作体験トンボ玉楽舎」
2008 / 11 / 08 ( Sat )
081107瑠璃工房トンボ玉楽舎瑠璃工房さんの経営する「創作体験トンボ玉楽舎」におじゃまさせて頂きました。スタッフの作家さんに「難しいですか?」と伺うと、「簡単にできるわよ!」とのことで、ラインと花の入ったとんぼ玉作りに挑戦。好きな色のガラス棒を選択し、バーナーの上で棒をくるくる回しながら溶かして行きます。ちょうど線香花火の先端のように丸くなります。これを作業用の金属棒に移してから、好きな色のラインとなる細いガラス棒を溶かせて移します。しばらくくるくる回しているとラインが溶けて流れ、曲線が出現します。いい頃合いを見て、今度は金太郎飴のようにカットされた花模様のガラスを表面に貼り付け、熱し、少し柔らかくなったところで、金ごてで押して表面に埋めるようにします。081107トンボ玉バーナーワーク全体が滑らかになるまでくるくる回し、少し粗熱をとったところで、灰の中に入れて冷ますこと約30分、金属棒を抜き、穴の中を洗い、紐を通して完成。地球の重力というものを久しぶりに実感しました。081107トンボ玉作品
081107トンボ玉指導作家さん081107プロ作家トンボ玉作品
写真の人物はご指導頂いたスタッフの作家さんです。展示されている作家さんの作品を拝見させて頂きましたが、以外と容易に溶けて流れてしまうガラスの世界にカメオ調の肖像画や、立体的な花、細かいモザイク模様など一体どうしたらこんな作品が作れるのだろうと思う物がたくさんありました。「小さなとんぼ玉だけど、中には大きな世界が広がっているのよ」というお言葉に納得です。何事も体験してみるのが一番です。親切にご指導頂き、ありがとうございました。また、一緒に体験されていた女性の方、写真を撮らせていただき、ありがとうございました。思い描いたような作品ができましたでしょうか?(青柳貴大)


21 : 44 : 11 | Visit diary of Museum&Atelier | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<晩秋~野沢菜の季節到来~ | ホーム | 第10回穂高カルチャーセンター有遊文化祭作品>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://azuminoacf.blog105.fc2.com/tb.php/101-998a24f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。