FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
秀太郎工房
2012 / 11 / 04 ( Sun )
121104syutr.jpg
安曇野スタイルに参加している秀太郎工房さんにお邪魔しました。
幾種類かの椅子があり、「全部に座ってみてください」とのこと。
遠慮なくすべてに座りました。
自分にフィットする椅子があるものですね。
座り心地の良さに驚きました。
「この椅子は女性に合います」。
お客さんの女性は座り心地がとてもよいといってました。
その椅子は私にはフィットしませんでした。男ですので(妙な安堵?)。
「一生ものの椅子、その存在だけで空間が生まれる」という
秀太郎さんの言葉には自身が溢れていました。
ありがとうございました。
                       (青柳 貴大)
18 : 21 : 12 | Visit diary of Museum&Atelier | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<犬の肖像画 Kyoseido | ホーム | 草間彌生 展  松本市美術館>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://azuminoacf.blog105.fc2.com/tb.php/1159-77123369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。