スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マインドスポーツ~アート・クラフトはスポーツか?~
2009 / 10 / 14 ( Wed )
マインドスポーツとは、主に思考能力を用いて競われるスポーツのことをいいます。日本において、スポーツは主に運動競技のことをさすため、マインドスポーツという用語は、まだ認識度が低いかもしれません。
ちなみに、ワールドマインドスポーツゲームズ(WMSG)という大会があり、第一回北京大会では、コントラクトブリッジ、チェス、チェッカー、囲碁、シャンチーの5種目が正式競技として採用されました。
スポーツの語源をさかのぼってみると、マインドスポーツの持つ意味もわかりやすくなると思います。

スポーツ(sports)は、 ラテン語のportare(ポルターレ=ものを運ぶ)に由来しており、ラテン語のdeportare(デ・ポルターレ=生活から離れる)がフランスに渡り、Desporter(Des 離れる+porter運ぶ。 ディスポーター=ものを運ぶことをやめる。動詞で、はしゃぎ回ると言う意味もある)になりました。この頃は、仕事から離れる、生活から離れる、どこかへ行くことなどを意味し、カードで遊んだり、気分転換したり、楽しい感情を発散させるものであれば何でもDesporterと呼ばれました。
”Desporter”は11世紀頃イギリスに渡り、disportまたはdesportとなり、遊びたわむれるといった意味を持つ言葉に代わりました。その後イギリスでは、16世紀になるとdis,desが省略されsportと表記されるようになりました。この頃は、山登りや、食事をすること、女性を口説くことまで幅広くスポーツとされていたようです。
18世紀に入り、ルール、用具、記録などの方法が確立され、現在のスポーツの原型が出来上がりました。
アート・クラフトの観賞、創作をし、楽しい感情を発散させることができれば、それもスポーツに含まれるのかもしれませんネ。(緑川広美)

22 : 01 : 08 | Unclassifications | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<けろりかわ裕美とお客様~ライブドローイング会場にて~ | ホーム | i (アイ) >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://azuminoacf.blog105.fc2.com/tb.php/419-bc927549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。