スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
鳥人間~創作童話(ショートストーリー編)~その二
2010 / 01 / 27 ( Wed )
100127死骨
女の白骨死体が見つかった。
「ちぇっ!また、鳥人間の仕業か!女の欲につけ込みやがって!」
鳥人間は夜の街に現れる。男を求める女の前に、女の理想の男として姿を見せる。女をだまし、体内に卵を産み付ける。卵が孵化する直前に、巣へと女をさらって行く。卵から孵化した鳥人間の赤ん坊は女の体内を食いちぎり、内臓を食らう。肉も食らう。皮も食らう。そして骨を捨てるのだ。
安易に男を求める女の数だけ鳥人間は増殖する。(青柳貴大)

22 : 32 : 27 | 青柳貴大フォトスペース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<鳥人間の影~創作童話その三~ | ホーム | 鉄パイプのグラデーション>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://azuminoacf.blog105.fc2.com/tb.php/547-3cd02633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。