スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
自家製酵母のパン 土ころ
2010 / 11 / 12 ( Fri )
101109土ころ
安曇野市ではありません。外出先で見つけたパンやさんです。
あまりに、素朴で目立たないため、寄ってみたくなりました。
パン処を「パン土ころ」と掛けたネーミングだと想像しています。
「つちころ」と読みます。実は、何回か近くに来ているのですが、このパンやさん
営業日が、火、金、土なので、なかなか入店できなかったのです。
今日は、チャンスを逃すまいと入店。迎えてくれたのは
101109土ころパン3種
もちろんパン達です。
上から緑色の春菊ベーグル、右がかきパン、下が定番のくるみレーズンパンです。
自家栽培した野菜や、地元産の果物を材料に作られています。
皮は固めで、中はもっちりのパン達です。

食べた感想:春菊ベーグル・・・かなり大胆、好き嫌いがはっきりするほど春菊の
味と香りが立っています。
かきパン・・・ほのかに甘く香る柿のパン。皮は固めで、食感が楽しめます。くせがなく
食べやすいと思います。
くるみレーズン・・・くるみとレーズンは、なぜこんなにもマッチするのでしょう。
相性抜群です。くるみの香りと食感、レーズンの甘みと酸味、固い皮と充実した身、
好きです。このパン。
定番には定番であり続ける理由が存在するわけですが、自家製酵母のこのパン、かなり
いい感じです。

店主はきっと、自然と四季と旬をとても愛おしく思っている方なのでしょう。
詳細は「土ころブログ」をご覧ください。
どうもごちそうさまでした。

(緑川広美)




20 : 57 : 24 | Introductions | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<七色大カエデ | ホーム | ラブアースライブ2010 vol.10 松本市会田ピナスホール>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://azuminoacf.blog105.fc2.com/tb.php/812-ac02f384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。